カフェという素敵な出会い

カフェでの思い出は数え切れない程あります。何より友人や恋人が知らないような隠れ家のようなカフェに連れて行って、美味しいご飯やデザートを食べて、こんなお店知らなかった!美味しいね!と言ってくれると此方側も嬉しくなります。
少し入り組んだ路地や、裏通りに建っているカフェは独特の雰囲気を持っています。中々知られていない場所に限って外見がオシャレだったり、食べ物が美味しかったりと良いところが沢山です。
オシャレな外見、そして凝った料理が出てくると女性の方はつい写真を撮りたくなっちゃいますよね。
そんなお店はチェーン店ではないからこそ、其々の個性が引き立っているのだと思います。
最近の私の中でのお気に入りはデザートプレートにチョコレートやソースで絵が描かれていたり、ラテアートが施してあるお店が気に入っています。
同じ一杯でも、可愛らしい動物やキャラクターが描かれているだけで心が温まるのではないですか?
お皿に来てくれてありがとうなんて描かれたら、また次も行きたいと思えます。
お皿に絵を描くという事はチェーン店ではあまり見られない貴重な経験だと思います。

そんな真心こもったカフェに行くなら、桶川の「Nerine」がおすすめです。
http://www.nerine-okegawa.jp/

SNSでもご購読できます。