サラリーマンにとっての憩いの場

%e7%82%ad%e7%81%ab%e7%84%bc%e3%81%8d%e3%81%a8%e3%81%8a%e9%85%92-6%ef%bc%88roku%ef%bc%89

居酒屋とは、サラリーマンのオアシスであり、憩いの場である。
毎日の仕事でクタクタのサラリーマンにとって、居酒屋という存在は、いろんな意味でメリットが大きい。
まず、値段が安いこと。このご時世、サラリーマンたちの懐事情はとてもきびしい。

独身ならまだしも、結婚しているサラリーマンたちは、飲みに行くお金さえ削られているような時代である。そんな時代において、居酒屋という存在はとても貴重だ。

次に、ビールに合うつまみが多いことだ。下手におしゃれなお店に行ってしまうと、高いお金を払って、妙におしゃれな料理と、あまりインパクトのないワインを飲む羽目になってしまう。サラリーマンたちにとっては、そんなことは求めるものではないのだ。なにより、喉越しのいいビールと、塩辛いつまみ、たとえば、からあげ、焼き鳥、刺身、塩辛、キムチ、漬物など、ビールとの相性が抜群のつまみたちがたくさん用意されている。

このように、サラリーマンたちにとっての居酒屋という名は、普段のストレスを発散することができる
天満にある居酒屋は、最高のオアシスであり、憩いの場なのである。

SNSでもご購読できます。