リピーターが多い居酒屋の特徴

コストパフォーマンスが良い居酒屋

リピーターが生まれやすい居酒屋の特徴として一番にあげられるのはやはりコストパフォーマンスが良いところになるでしょう。安さを売りにしている居酒屋はお店を継続していくのに来客数をとにかくあげていく必要があります。そうしないと売り上げを作ることができないからです。そのため、露出度が多い場所に出店する必要があります。たとえば、駅前や繁華街といったところになるでしょう。コストパフォーマンスにこだわっている居酒屋は、必ずと言っていいほど駅前や繁華街の中に出店をしています。認知度を上げて集客数をあげるためにはその方法が最適だとどの居酒屋の経営者も考えているからです。
消費者においても居酒屋を選ぶ基準として一番重要視するのは価格という人も少なくありません。不景気の波や増税の影響で消費者のお財布事情も以前より厳しくなってきている傾向にあります。お財布に優しい居酒屋を選ぶ人が多いのも納得がいきます。

アクセスが良い居酒屋

リピーターが多く生まれる居酒屋の特徴の一つとして、アクセスが良いということもあげられます。居酒屋というのはお客さんとなる学生や社会人が通う、あるいは働いている学校や職場と自宅までの通勤通学路の間に存在していることが重要になります。したがって物理的に交通アクセスが良い場所の居酒屋は繁盛しやすくなります。アクセスがいいということは主要な駅やバス停から近いということだけではありません。大学の近くやオフィス街に位置していることや繁華街の中にあること、近所にその居酒屋以外がない住宅街など、対象者にとってアクセスがいいということもリピーター獲得の要因になっていたりします。需要がある場所に出店することがリピーターを生む秘訣と言っていいでしょう。近所にその居酒屋以外がない住宅街で出店している居酒屋にいたってはその地域のお客さんを独占しているといっても過言ではありませんので、まさにそれを証明しています。

オーナーや店長、店員の接客

地域に根付いている居酒屋さんに多く見られるのが、このオーナーや店長、店員さんの接客や人柄に人が集まっているパターンです。居酒屋で料理やお酒を楽しむことはもちろんですが、それ以外にオーナーや大将、お気に入りの店員さんと話をすることを目的にして来店する人もリピーターに変わりありません。また、店員の接客がいいからこの居酒屋を選んでいるとか、サービスがいいからこの居酒屋を選んでいるといった来店理由の人も多く、人の魅力に集まっているといってもいいでしょう。

宮崎で飲食店の求人が出ています

SNSでもご購読できます。