夫婦でゆっくり和食を味わう

私たち夫婦も50歳になり、夫婦で食事に行くときには和食が増えてきました。
子供が居る時は量を食べるのでなかなかいけませんが、夫婦でじっくり話をしたいときはやっぱり和食。
お客さんの年齢層も高めなので、静かに料理を味わいつつ話ができます。
落ち着いた空間で、手のかかったものを食べるのは主婦としてとても幸せです。
家では子供が魚を食べないのでどうしても肉類が多くなります。
私たち夫婦にはもう、連日肉はちょっと重いのです。
だから和食屋さんでは野菜と魚を中心に注文します。
和食屋では、色々な魚料理が食べられるのが本当にうれしい。
新鮮なお刺身。焼き魚、煮魚。
特に煮魚は家ではうまくできないので、参考にもします。
旬の野菜を使った料理。だしが美味しいお吸い物など。
和食って意外と、味の奥が深いんです。
日本酒がまたよく合うんです。熱燗は体を芯から温めてくれますね。
にぎやかに楽しく食事をするのもいいけど、ワイワイやるよりじっくり誰かと話したいときには和食屋さんはおすすめですよ。


思案橋で和食を味わうなら。
http://www.koryourifujio.com/

SNSでもご購読できます。