憧れるほど素敵なステーキ

7cfc0ba983226d1c3863d382b8539b3a_s

私は、この世の中で一番好きな食べ物は何かと聞かれたら迷わず肉の一言で片付ける程に肉類が好きなのですが特に肉類の中ではステーキが最高に好きです。
同じ肉でも豚や牛や鳥など様々ですが料理によっては味も物も違った美味しさがありますが私は全部の中でも牛のステーキが一番の好物です。
しかしステーキは高級な食材の為、容易には手に入らないのが世の常であり金額によってもグレードが高いステーキ食材もありますが、そんな食材は焼かなくても生で食べれる程に鮮度が高くて私の夢見たステーキの最高峰と呼ぶべき逸品です。
私は、たった一度で良いので専門店に行って高級な牛のステーキを、かろうじて表面だけ焼いた極厚の肉を丸ごとかぶり付きたいと思っております。
柔らかなジューシーで肉汁が滴り落ちるステーキを紹介している雑誌を見た事があるのですが、それを見てから毎日の様に雑誌を思い出しては肉が食べたいと頭で思い浮かべており、いつか私が儲かったら妻と食べに行こうと思っております。三宮にある鉄板焼きとステーキのお店は、私の憧れです。

SNSでもご購読できます。