築地をもっと楽しむ!

みなさんは築地の市場はどのようなことをする場所だと考えていますでしょうか。鮮魚やその加工品を購入したり、食べ歩きをするところだと思われがちです。しかし築地場外市場はそれだけの場所ではありません。変わった食材を取り扱う場所でもあるのです。 まず乾物屋が多いのです。日本全国の豆を取り扱っている専門店があります。初めて聞くような豆の種類もあるかと思います。 とあるお店では日本小料理屋でしか扱えないような商品が並んでいます。例えば干菊をご存知でしょうか。菊の花を干して海苔ような一枚のシートに加工したものです。高級品にはなりますが、よく料亭の和え物に使われます。また生麩を取り扱っているお店もあります。生麩はなるとのような形状をしており、様々な季節の花の模様があります。天然の着色料を使用しているので安心です。意外なところではスイーツを扱っている店もあります。和菓子とフルーツをコラボさせたものやフルーツ串は外国人に大人気です。築地で有名な鮮魚の卸業者見学もいいですが、こういった一味違うお店の見学も面白いですよ。
◆情報を参考させていただいた築地の鮮魚の卸業者
キタニ水産
http://www.kitani-suisan.com/

SNSでもご購読できます。