肉を食べるならスペアリブ!

お肉を豪快に食べたいときは骨付きのスペアリブはいかがでしょう?特にバーベキューで火で焼いて食べるといっそう美味しいですよね。普通に見るスペアリブのレシピでは醤油にみりんや蜂蜜などを加えたタレに漬け込んでから焼くものが多いようです。
けれども私はもうちょっと別のタレに漬け込みます。これはアメリカ人の方から教わったやり方なのでまた違った美味しさがあります。
それはまず玉ねぎ、りんご、しょうが、にんにくをすりおろすところから始めます。量もたっぷりめに用意しましょう。
お鍋にすりおろしたものを入れ、チリソースを加え、リンゴジュース、?油、蜂蜜、酢、唐辛子等を加えていきます。
スペアリブは先に焼いておきます。焼いておくと油が落ちるのでしつこくありません。それを先ほどのタレにしばらく漬け込んでおきます。
それを再び火で焼いて(あるいはオーブンでも)香ばしく仕上げます。
甘みのあるタレでいくらでも食べたくなるおいしいスペアリブですよ。

肉料理を作るときにいつも参考にさせてもらっているお店
武蔵新城の「ハウディ」
http://www.spareribshouse-howdy.com/

SNSでもご購読できます。