郷土料理での接待

接待する相手が、他県からのお客様だった場合は、地元の特産、郷土料理を食べて頂こうと考えます。
郷土料理なら、この店というところが何軒かあるので、
お客様の宿泊先からなるべく近いところを検討します。
接待するからには、美味しい物を気持ちよく味わっていただき、こちらの誠意を十分に感じて頂きたいと思います。接待する方のアレルギーや、好き嫌いも、事前に把握できていればいいのですが、お店に着いてからでも、対応できるかどうかを、お店に事前確認することも大事です。以前、コース料理の時も、お肉が苦手な方の料理を魚に変更してもらったこともあります。
最近は、アレルギーは何かありますかと、お店から聞いて対応してくれるところも増えてきました。
アルコールの種類もチェックしておきます。
お料理に合わせたお酒を勧めると喜ばれたりします。
お料理以外に大事なのは、お店の雰囲気だと思います。
自分が真心尽くして接待しても、お店の従業員の接待が悪いと、印象が悪くなります。
お店の清潔感、センス、個室の有無など、実際に行ってリサーチしたり、口コミ情報をチェックしたりして、ここなら大丈夫と安心できるお店を知っておくことが大事だと思います。

宇都宮で栃木の郷土料理で接待するなら、こちらがおすすめです。
http://www.tochigiya-utsunomiya.com/

SNSでもご購読できます。