串揚げをもっと美味しく食する方法

家で作る串揚げの情報を紹介します。恵比寿のの串揚げやで聞いたのですが、
まず、卵は付けすぎないこと。小麦粉もごく薄付きが良いです。パン粉は、細引きをまんべんなく付けます。生パン粉より、普通のが美味しいです。時間があったら二度上げしましょう。低温で二度上げするとカラッと仕上がります。
おすすめ材料は、トマトです。プチトマトをベーコンでまくと美味しいです。ポテトなどのイモ系はそれだけでお腹が膨れてしまいますので、串揚げを堪能したい時はイモは避けましょう。ホタテはベビーホタテだとすぐに揚がるので良いです。とんかつソースも良いですが、オーロラソース(マヨネーズとケチャップをあわせたやつです)は洋風素材に合いますので、ぜひ試してみてください。

恵比寿の串揚げやでは付け合せはおなじみのキャベツもいいです。けれど、大根ときゅうりを千切りにして梅肉ドレッシングで和えると良い感じの箸休めになります。串揚げでこってりした口の中に、さっぱり酸っぱいアクセントがさらに食欲を増進させてくれます。飲み物はもちろんビールです。時点でのおすすめはレモンチューハイです。

SNSでもご購読できます。